ニュースを比較してみるブログ

世にあふれるニュースを報道のされ方を比較、掘り下げていきます。国際、政治、経済を主に取り上げています。やや右寄りの傾向あり。

【政治】首相が福島第一原発5,6号機廃炉を東電に要請、地元では反発も

安倍首相は19日、汚染水漏れが懸念されている福島第一原発を視察し、現在停止中の5号機と6号機を廃炉にするよう東京電力に要請したことを発言しました。すでに廃炉が決まっている1〜4号機に加えて5号機と6号機を廃炉にすることで福島第一原発全体を廃炉にし、汚染水の問題など原発事故全体の収束を加速するのが狙いです。

 

首相は広瀬社長との会談で(1)5、6号機の廃炉決定(2)廃炉に向けた安全対策を機動的に取れるように、現場の裁量で使える予算枠を確保(3)福島第1原発の地上タンクから漏れる汚染水の浄化に期限を設ける――の3点を求めた。

日経新聞

 

安倍首相はこのように東電の広瀬社長に要請。東電がすでに確保済みの約1兆円に加え、追加で1兆円の予算を確保し、汚染水対策にあてていく予定です。

政府は汚染水対策に500億円の予算を計上しています。ネット上では「500億しか確保しないのか」といった批判が噴出していましたが、今回の要請を受けて東電から2兆円の予算が出ることになります。税金ではない部分からの2兆円の支出ですから、事故の責任を東電にかぶってもらう、という点でも良い予算編成と思っており、前述の批判はあたりません。

 

首相の廃炉要請に対し、地元から反発が起こっています。

 

安倍晋三首相が東京電力に福島第1原発5、6号機の廃炉を指示したことについて、5、6号機がある福島県双葉町の伊沢史朗町長は19日、「廃炉は当然のことだが、事前に説明もなく、頭ごなしの総理判断は遺憾だ」と強く批判した。

伊沢町長は「真意を確認する必要がある」とした上で「原発事故直後の対応や、その後の収束作業と同じで、(政府は)避難者や地元自治体を全く見ていない。ばかにされているようだ」と語気を強めた。

北海道新聞

第一原発5、6号機がある双葉町の伊沢史朗町長は「立地町としても廃炉にすべきとの方針だ」としながらも、「突然で驚いている。国に対して、町への早急な説明を求めたい」と話した。双葉町から茨城県つくば市の借り上げ住宅に夫婦で避難している中村希雄(まれお)さん(72)は「一歩前進だが、遅すぎる。首相のパフォーマンスになってはいけない。原発事故で避難している住民のこともしっかり考えてほしい」と話した。

(読売新聞)

 

このように、「廃炉は当然」としながらも「真意の説明を」と首相の判断を批判しています。おそらく町としては福島第一原発全体が廃炉になることで原発立地町としての補助金がどうなるのかを早急に確認したいところ、というのが真意なのだろうと思います。放射性物質で地域全体が汚染されてしまったことで、新たに産業を興すにもその地域に入れなければ興しようがありませんし、なにより多くの人が避難している現状では人がおらずどうしようもありません。町全体をどうしていくのか、の指針を首相が示すと共に、町側も今後どうしていきたいのかを明確に示すべきだろうと思います。

 

今回の首相の発言が「単なるパフォーマンス」と批判する向きもあるようです。

 

首相の発言は、東京五輪招致の際、汚染水問題について「状況はコントロールされている」と強弁したことから、全力で取り組んでいる姿勢を示したものとみられる。首相は記者団に「国が前面に出て、私が責任者として対応したい」と重ねて強調したが、新たな具体策は示さなかった。

東京新聞

 

とはいえ、廃炉要請という具体的な指針を示したことは十分評価に値するのではないでしょうか。民主党政権下では1年半以上も指針が示されずに放置されたままでしたから、「福島第一原発をどうするか」という指針を下したのは評価されてしかるべきでしょう。これに対して

 

原発の廃炉> 国内では、商業用原発の廃炉を終了させたことはない。現在、日本原電東海原発(茨城県)と、中部電力浜岡原発1、2号機(静岡県)が廃炉作業中だが、解体で出る放射性廃棄物の処分場が決まらないなど多くの問題を抱えている。原子炉は強い放射能を帯び、運転終了から5年以上は弱まるのを待たないと着手できない。また、終了まで最低でも20年はかかる。実験炉の廃炉経験では、切断された炉の鋼材のくずがたまり、放射線が急上昇して対応を迫られるなどの問題が起きた。

東京新聞

 

などとネガティブな反応を見せる東京新聞には、むしろ廃炉できずに問題が起きてほしい、という悪意を感じてしまいます。これまで脱原発、全原発停止を訴えてきたはずの東京新聞がこのような反応を示すのは矛盾していると言わざるを得ません。自民党政権の揚げ足をとってとりあえず批判したいだけなのでは、と勘ぐってしまいます。

 

最後に、ここへきていまさらながら民主党が口出しをしてきました。

 

民主党海江田万里代表は19日午後、安倍晋三首相が東京電力福島第1原発5、6号機を廃炉するよう東電に要請したことについて、「私どもも以前から廃炉にすべきだと言ってきたので、当然の発言だ。東電には一刻も速く判断してもらいたい」と語った。

(時事通信)

 

民主党の海江田代表が「以前から自分たちが主張」と言い出しています。以前から要請していたのにそれが実現してこなかったのは民主党自身になにかしら問題があったのだということに思いが至っていないようです。まるでむやみに起源を主張するお隣の国のようですね。。。

 

 

【ニュースソース】

第一原発を視察 首相5、6号機の廃炉要請(福島県)
日テレNEWS24

首相、福島第1原発5、6号機の廃炉要請
MSN産経ニュース

「福島県の意向に沿った話」=安倍首相の廃炉要請で-佐藤知事
時事通信

5、6号機廃炉、事故収束と並行で作業難航の可能性
SankeiBiz

東電:柏崎刈羽再稼働狙い 福島5、6号機廃炉に前向き
毎日新聞

安倍首相:5・6号機廃炉要請、「汚染水注力」アピール
毎日新聞

首相、福島第一原発5・6号機廃炉を東電に要請
読売新聞

廃炉対策1兆円、合理化で捻出=経営再建に重荷—東電
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

5、6号機、速やかに廃炉を=民主代表
時事通信

安倍首相、福島第1原発を視察 5号機、6号機の廃炉を要請
FNN

東電、10年で1兆円捻出 汚染水含む廃炉費用に
日本経済新聞

首相、福島第1原発5・6号機の廃炉要請 東電に
日本経済新聞

安倍首相、東電に福島5・6号機の廃炉を要請
TBS News

茂木大臣、廃炉費用は「まず東電が確保を」
TBS News

双葉町長、首相の突然表明を批判 廃炉指示「事前説明なく遺憾」
北海道新聞

首相が福島5、6号機の廃炉要請 「年内判断」と東電社長
北海道新聞

総理 汚染水タンク視察 5・6号機の廃炉要請
テレビ東京

原発汚染水対策 政府は廃炉まで積極関与せよ(9月20日付・読売社説)
読売新聞

首相、東電に5号機・6号機の廃炉を要請(福島県)
日テレNEWS24

首相:福島第一5、6号機廃炉要請-東電、追加で1兆円確保へ
ブルームバーグ 

福島第1原発全号機廃炉へ、首相が東電に指示
ロイター

廃炉と汚染水 費用工面でコスト削減
NHK

首相が5、6号機の廃炉要請 東電社長「年内判断」
サンケイスポーツ

福島5、6号機の廃炉指示 首相、原発視察「国が前面に」
SankeiBiz

首相の5、6号機廃炉要請 地元自治体「当然」
読売新聞

地元に連絡なく廃炉要請…地元は反発「頭ごなしは遺憾」
スポーツニッポン

安倍首相、福島原発視察 安全アピールも防護服に「安部」
スポーツニッポン

首相が5、6号機の廃炉指示 福島第1、東電は「年内判断」
河北新報

安倍首相、5・6号機廃炉要請 菅官房長官「地元から強い要望」
FNN

遅きに失した決断 首相 5、6号機の廃炉要請 福島第一
東京新聞

 

 

広告を非表示にする