ニュースを比較してみるブログ

世にあふれるニュースを報道のされ方を比較、掘り下げていきます。国際、政治、経済を主に取り上げています。やや右寄りの傾向あり。

【ビジネス】米スプリント株主総会でソフトバンクによる買収が可決

米携帯電話大手のスプリント・ネクステルは25日、株主総会でソフトバンクによる買収案を賛成多数で可決しました。米連邦通信委員会FCC)もこの買収案を承認するとみられ、7月には買収が完了する見通しです。

ソフトバンクはスプリントの株式のうち約78%を216億ドルで取得、日本企業では過去最大規模の買収となります。今回の買収でソフトバンクは米ベライゾン・ワイヤレス、AT&T、中国チャイナモバイルにつづく世界4位のグループになります(※日経では世界第4位、MSN産経ニュースは世界第3位と報道しています)。

ソフトバンクによるスプリント買収計画は2012年10月に発表されました。その後、米衛星放送会社のディッシュ・ネットワークが255億ドルでの買収案を提案、ソフトバンクとディッシュ・ネットワークとの買収合戦に一時発展しました。それに対してソフトバンク側は買収額を増額、ディッシュは対抗案が提示できず、買収合戦からの撤退となりました。

 

2012年10月15日に、ソフトバンク社長、孫正義とスプリント・ネクステルCEO、ダン・へッセは、東京で、共同記者会見を行い、両社の取締役会が、ソフトバンクが201億ドル(約1兆5,000億円)でスプリント・ネクステルの株式70%を取得することを承認した、と発表した。なお、この買収計画は、US規制当局の承認が必要である。

2012年12月17日に、クリアワイアの非スプリント保持分、残り49.6%の株式を、一株あたり2.97ドル、総額22億ドルで買い取ることで、クリアワイアと合意した、と発表した。

2013年1月28日に、米司法省が米連邦通信委員会FCC)に中国企業との取引に安全保障上の懸念があるとして買収審査を保留するよう要請している。

2013年4月15日、ディッシュ・ネットワークは、総額255億ドルで買収する提案を行った。

2013年6月10日、ソフトバンクは、スプリント・ネクステルに対する買収額を15億ドル上乗せして、216億ドルとし、78%の株式を買い取る買収案を発表した。これに伴い、6月12日に予定されていたスプリント・ネクステルの株主総会は、6月25日に延期された。さらに、6月13日に予定されていたクリアワイアの株主総会は、6月24日に延期された。

2013年6月13日、クリアワイアの取締役会は、ディッシュ・ネットワークによる買収案に応じるよう、株主に勧告した。

2013年6月20日、クリアワイアの取締役会は、スプリント・ネクステルが、株式買い取り価格を、US$3.40からUS$5.00に引き上げたのをうけて、株主へ、ディッシュ・ネットワークではなくて、スプリントのオファーを受けるように、勧告した。この時点でのディッシュ・ネットワークの公開買付け価格は、US$4.40。6月24日に予定されていたクリアワイアの株主投票は、7月8日に順延された。

Wikipedia “スプリント・ネクステル”)

 

今回の買収で米国通信網の一部を手に入れるソフトバンク。スプリントは米国の携帯電話会社では第3位の規模とはいえ、契約件数は約5500万件で1億件以上の契約者をもつベライゾンAT&Tからは大きく水をあけられています。企業規模を拡大するため、海外マーケットを狙う戦略ですが、米国国内では超大手2社を相手に、苦しい戦いが強いられそうです。

 

課題は資金負担だ。当初、買収総額201億ドルのうち80億ドルをスプリントの財務支援に使う計画だった。だがディッシュに対抗して買収額を15億ドル積み増した際、財務支援に使う80億ドルから30億ドルを株式取得に回すことを決めた。このためスプリントの設備投資余力は縮小している。

スプリントの高速無線通信子会社クリアワイヤを巡るディッシュとの争奪戦はまだ決着していない。LTE整備はクリアワイヤの持つ周波数の活用が前提だが、争奪戦次第で周波数をフル活用できない可能性もある。手持ちの周波数を活用するため基地局をより多く整備する必要に迫られると投資負担はさらに増す。

日経新聞

 

日経が報じているように、米国市場におけるソフトバンクの課題は大きく二つ。インフラ整備にかかる費用負担とスプリントの高速無線通信子会社クリアワイヤのディッシュとの買収合戦です。ソフトバンクはLTEを米国市場に持ち込んで高速通信サービスを展開する予定ですが、クリアワイヤの買収が滞ると高速通信サービスに制限がかかる可能性があります。こうした課題を乗り越えて、ベライゾンAT&Tの超大手と戦っていけるかが今後の見物です。

 

 

【ニュースソース】

スプリント株主総会 ソフトバンクによる買収可決
スポーツニッポン

規模拡大でコスト削減=米市場攻勢へ高速通信網整備-ソフトバンク
時事通信

ソフトバンク、携帯世界3位に=米スプリント株主総会、買収承認
時事通信

ソフトバンクによる買収を可決 スプリントが株主総会
長崎新聞

ソフトバンクのスプリント買収承認 株主総会で
日本経済新聞

UPDATE 1-米スプリント 株主、ソフトバンク による買収案承認
ロイター

米2強追撃に新たな試練 ソフトバンク、スプリント買収
日本経済新聞

スプリント、ソフトバンクによる買収を承認
読売新聞

ソフトバンクによる買収承認、スプリントが株主総会、世界3位の携帯グループ誕生へ
MSN産経ニュース

米スプリント株主:ソフトバンクによる216億ドルの買収案承認
ブルームバーグ

米Sprint、ソフトバンクによる買収を承認 - 臨時株主総会を開催
マイナビニュース

ソフトバンクによる買収を承認 米・スプリント社
テレビ朝日

Sprint、ソフトバンクによる買収案を圧倒的賛成多数で承認
ITmedia

広告を非表示にする